だが生きる資格はある

どんな職業にも対応出来る資格

就職前に、資格を取れと言われても、何を取ったらいいのかわからないと言うひともちらほら。


面接前の書類選考で、資格の欄が真っ白のひとも、相変わらずちらほら。


私としては、厳しいことを言っているつもりはありません。


ホントに、社会人として働くの自覚、ありますかと思ってしまう。


先日届いた履歴書にも、資格の欄が空欄と言うひとがいたくらいです。


以前勤めていた会社で、私よりも年上の女性でしたが自宅にパソコンがなかったらしく、パソコンが使えないのに入社試験を通ってしまったひとがいました。

それは彼女の前職が大手の会社だったからなのだそうです。

が、以来、実技試験が入社時に追加されました。


引き継いだExcelファイルに関数が何も入っていなくて驚いたり、Wordでファイルの背表紙を作ることも出来なくて、彼女の退職後そんな雑用をたくさん背負ったなぁと言うのはいい思い出です。


もちろん、元のExcelファイルにはきちんと必要な関数が入っていたそうですが、範囲指定して全消ししちゃってそのままだったそうです。


まず、資格に悩む前にMOSは取りましょう。

MOSの回し者でも何でもありませんが、これほどどこの会社に行っても実用出来る資格はないと思います。


今どき、パソコンのない会社はほとんどありません。


どこへ行ってもパソコン操作はもれなくついてきます。


資格がなくても使えるから何て言ってないで、将来の安定と、もしかしたらもらえる資格手当のためにも、取得しておくことをお勧めします。

参考文献
http://www.huffingtonpost.jp/2013/10/20/nursery-staff_n_4133460.html
http://shikaeru.jp/資格/保育士/

最新記事

  • 自分の好きなことや得意なことを生かした仕事をしたいと思うのは誰しもが思うことだろう。しかし,自宅開業というと初 …

    自宅開業に結びつく資格

  • 自分の仕事のスキルアップをしたい、その為に「資格を取りたい!」そう思っている方も多いと思います。 資格と言って …

    資格を取るのに通学は必要か

  • 社会で生きて行く上で、資格を出来るだけ持っておきたいというタイプの人もいれば、資格が無くても全然気にしていない …

    社会において無駄な資格はありません